1980年 長野県に生まれる。

 

1999年 初海外インド一人旅。

北インドの雄大な山々を見たとき、初めて「自然 」を意識する。

帰国後、アラスカ写真家の星野道夫氏のエッセイを読み、先住民族の方のこと、自然、動物に惹かれ始める。

 

2005年 Ainu crafts『ague』にて、藤戸幸次氏の木彫作品に出会い感銘を 受ける。感動が忘れられず、北海道へ藤戸幸次氏を探しに行く決意をする。

 

2006年 単身北海道へ渡り、藤戸幸次氏に師事。

 

2009年 Ainu crafts『ague』から店舗を譲り受け、 自身のアトリエ兼店舗オープン。

 

2010年 師匠が突然の死去。深い悲しみの中、師匠の道具を譲り受ける。

その後、根付師 齋藤美洲氏から根付彫刻を学び始める。

 

2013年 閉店後、自然を求めて東京から山梨に移住。

 

2015年 ある方からの一言に背中を押され、熊を彫り始める。

                第13回「工房からの風」に出展

2016年      ヒナタノオトにて初個展。

2019年 Galerie Metanoia(フランス)にて海外初個展。

    

    八ヶ岳の麓で、日々、熊を彫っています。